watami 心と心で、つながる未来へ

CSR報告書

「ワタミふれあい報告書」は、私たちの活動の根幹である経営理念からネーミングされました。ワタミグループは、社会の一員としての責任を果たし、事業活動を営む一方で出来る限りの社会貢献(還元)に取り組んでいくことが大切だと考え「できることからコツコツと一歩ずつ」を基本に創業時より努力してきました。2001年の環境・社会活動報告書の発行からはじまり、同年より、この考えに基づく行動を「ふれあい活動」と名づけ、グループのブランドテーマに「環境とともに、社会とともに、人とともに」を掲げ、今まで以上に明確に決意(意思)を表明し環境および社会貢献に関する報告書として「ワタミふれあい報告書」を発行してきました。2006年から、より内容を充実させて、「環境」「社会貢献(地域・社会)」のみならず、「お客様」「株主様」「お取引業者様」「従業員」などステークホルダー(利害関係者)の皆様との関わりについても記載し、CSR報告書として発行しています。

バックナンバー

過去の「ワタミふれあい報告書(PDF)」をダウンロードいただけます。