watami 心と心で、つながる未来へ

エコファースト認定

「エコ・ファースト企業」に認定

ワタミグループは、過去の取り組みの評価と今後への期待から、2010年、環境省より「エコ・ファースト企業」の認定を受けました。2008年4月のエコ・ファースト制度開始以降、国内のグループ全事業(外食、介護、高齢者向け宅配事業、MD、農業、環境・メンテナンス ※2010年時点)での認定取得は初めてとなりました。
認定に際し、ワタミグループは、2012年までの社会に対する目標として「エコ・ファーストの約束」を宣言し達成しました。
また、2009年には、「ワタミ環境宣言」を実現させるための長期的な目標として、「W-ECOビジョン2020」を策定し、「2020年までにグループ全体の環境負荷(CO2)を50%削減(2008年度比、売上高当たり)」するという方針を掲げ活動しています。

エコ・ファースト ロゴ